ニコチン依存症になる原因と症状の特徴3つ

ニコチンには麻薬やアルコールと同じように強い依存性があると言われています。

またその依存は、体だけでなく心(精神)にも及ぶため、やめたくてもやめられないと悩む人が後を絶ちません。

ではなぜ人はニコチン依存症になるのでしょう?

ニコチン依存症になる原因と症状の大きな特徴3つを紹介します。

スポンサーリンク

ニコチン依存症になる原因と特徴

症状の特徴を知る前に、まずはニコチン依存症になる原因を知りましょう。

ニコチン依存症になる原因

ニコチン依存症になる原因は、実はひとつしかありません。

脳の細胞表面にあるα4β2ニコチン受容体がニコチンと結合する、ただこれだけのことです。

α4β2ニコチン受容体がニコチンと結合した細胞は興奮し、それを「快感だ」と脳が判断して無意識かつ頻繁にその行動を繰り返してしまうのです。

喫煙の頻度があまりにも高いとチェーンスモーク(orスモーカー)と呼ばれます。

ニコチン依存症の特徴

ニコチン依存症には、身体的・心理(精神)的・耐性という3つの大きな特徴があります。

ニコチン依存症の身体的な特徴

禁煙の日には、イライラ、落ち着かない、集中力低下、食欲増加、抑うつなどが身体的なニコチン依存症の特徴として挙げられています。

NPO法人ASKでは、眠気や睡眠障害・不安・緊張といった症状もニコチン依存症の特徴とされています。

私の場合

私が喫煙者だったころ、そして間違ったやり方で禁煙しようとしていたころを振り返ると、たしかにイライラや集中力低下・眠気といった症状にモヤモヤしていた記憶があります。

そしてやっとタバコを吸えたとき「あ~スッキリした!」と思うんですよね。

実際はタバコ(に含まれているニコチン)のせいでイライラしたり集中できなかったり、眠くて頭がボーッとしたりしていたのに……。

こんな私でもチャンピックスを使ったら身体的依存から楽に抜け出すことができました。

ニコチン依存症の心理(精神)的な特徴

タバコが吸いたいと思う・考える喫煙欲求はもちろん、新緑脳神経外科によると喫煙が“クセ”や“習慣”になっていることも立派なニコチン依存症の心理(精神)的な特徴とのことです。

厚生労働省によるとニコチン依存症の人は、自分が依存症患者であり治療や医師などの助けが必要だと認めない傾向があるそうです。

私の場合

喫煙が習慣になっていたため「タバコが吸いたい」と思うのはいつものことで、これが症状だとは考えたこともありませんでした。

今回禁煙しようと決意したときも含めて、まさか自分が“ニコチン依存症という病気の患者”で治療が必要だとは考えませんでしたが、こうして見ると立派に“病気”でしたね^^;

心理(精神)的依存からしっかり抜け出すことができたのは、禁煙セラピーのおかげです。

ニコチン依存症者がもつ耐性

タバコを吸い続けていると、徐々に1日に吸う本数が増えていきませんか?

それがニコチン依存症の3つ目の特徴、耐性です。

NPO法人ASKによると、耐性は形成も消失も早く、たった数本の喫煙で急速に耐性が形成されて神経がニコチンの影響に慣れてしまうとのことです。

おまけに、慢性的な耐性は数時間で消えてしまうため、しばらく喫煙しないでいた寝起き=朝に喫煙するとニコチンの効果を強く感じるそうです。

私の場合

たしかに!

朝イチで吸う1本が1日の中で一番おいしかったな~。笑

最終的には毎日1箱(20本)吸っていましたが、思い返せば吸い始めたころは1日2-3本しか吸わなくてもそれ以上欲しなかった記憶があります。

自分でも気づかないうちに耐性がついてどんどん本数が増えてしまっていたんですね。

でもこれも、チャンピックス禁煙セラピーですでに克服しました。

ニコチン依存症になる原因と特徴まとめ

ニコチン依存症になる原因はたったひとつ、でもこれのせいでさまざまな症状に悩まされて苦しむ人がたくさんいます。

今すぐ禁煙したい人はもちろん、いつか禁煙したいと思っている人もまったく禁煙したいと思わない人も、自分はニコチン依存症であるということをまず認めましょう。

するとタバコを吸うメリット・デメリットもよく見えてくると思います。

その上でどうするか・どうしたいかはあなた次第。

禁煙したいと思ったなら、私が実行した禁煙のやり方やその経過をつづった禁煙ブログを是非参考にしてください。

本当にすっぱりとやめることができました。

数ある禁煙のやり方から私が選んだのはこれ
私は“二度とタバコを吸わないでいいカラダになる”ため、巷にあふれる禁煙のやり方を徹底的に調べました。 そして、その中から2つのやり...
スポンサーリンク

コメント

  1. […] ニコチン依存症の症状には全部で3つの特徴がありますので、離脱症状も人によってさまざまなものがあらわれるでしょう。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください