禁煙して半年(6ヶ月)経ったらこうなりました

ついに禁煙して半年(6ヶ月)が経ちました。

心境や体の変化に加え、生活にも大きな変化があった禁煙して半年(6ヶ月)の体験談を、禁煙したいと思いつつまだやめられないでいるスモーカーからのQ&Aを交えつつお届けします。

前回(禁煙3ヶ月)の記録はこちら

禁煙して3ヶ月経った私の近況報告・体験談
禁煙して3ヶ月以上が経ちました。 禁煙して3ヶ月も経つと、生活もふくめて心身ともにちょっとした変化がいろいろありましたので、今...
スポンサーリンク

禁煙して半年(6ヶ月)経った私の近況

当たり前ですが禁煙してから半年(6ヶ月)、1本もタバコを吸っていません。

iQOS(アイコス)のような加熱式などの電子タバコも含めて一切縁を切ったまま半年(6ヶ月)間を過ごしてきました。

体の変化

歯の治療がすべて終わってクリーニングもしてもらいました。

茶色っぽかった歯がクリーニングだけでかなり白に近づいて、わかってはいたものの「こんなにヤニがついてたんだ!」と改めてびっくりしました。

長年タバコを吸っていたせいか歯周ポケットが割と深い方らしいので、教えてもらった歯みがきを徹底して少しずつでも口臭が軽くなっていけたらいいなと思っています。

タバコ吸いたくならないの?

まったくなりません。

吸っている人を見てうらやましいとも思わないです。

タバコを吸う夢、見たりしない?

実は1回だけ見ました。

5ヶ月ほど経ったころだったでしょうか?

夢の中で夢だとわかっている状態で罪悪感なくタバコをぷかーっと吸い、目が覚めたときに「やっぱり夢だった!よかった」と胸をなでおろしました。笑

心境の変化

3ヶ月前と変わらず明るく楽しい毎日を送っています。

あ、でも。

嫌煙というほどではないと思いますが、タバコを吸う人や吸っている場所に近づくのがイヤになりました。

においが服や髪・体についてしまって家に帰ったときに不快なんです。

近くで吸ったら迷惑?

う~ん……。

友人や知人がスモーカーでタバコを吸っていい場所にいるときはしょうがないと諦めますが、帰ったらすぐ服を脱いでお風呂に入ります。笑

知らない人ならこちらに向けて煙を飛ばしてこないなら許容できます。

歩きタバコは迷惑でしかありません。

生活の変化

もともと飲みすぎなくなっていたお酒、禁煙して半年(6ヶ月)経った今はほとんど飲まなくなりました。

だから禁煙した分と併せて半年(6ヶ月)で10万円以上浮いた計算です。

お金が貯まってくるといざというときの心配がなくなるだけでなく、大きな金額の使い道を考える楽しみが増えるんですね。

禁煙して半年(6ヶ月)経った近況まとめ

最初のころ周囲には「まあまた吸い始めるだろう」と思われていた節がありましたが、半年も経つとさすがに「本当に禁煙した(できた)んだ!」と驚く人が増えてきました。

もっともよく聞かれるのは「どうやってやめたの?」です。

そういうときはここにもすでに書いた禁煙のやり方を話しています。

話として聞くとけっこう簡単に感じるみたいで「そんなやり方で本当に禁煙できるの!?」と言われることもありますが、本当にこれで半年(6ヶ月)禁煙できてるんですよ。

数ある禁煙のやり方から私が選んだのはこれ
私は“二度とタバコを吸わないでいいカラダになる”ため、巷にあふれる禁煙のやり方を徹底的に調べました。 そして、その中から2つのやり...

禁煙したい理由があって、ニコチンの効果ニコチンが及ぼす影響なんかをちゃんと把握さえできれば、あとは自分に合うやり方を見つけるだけです。

まだ半年(6ヶ月)という見方もできるでしょうけど、“もう二度とタバコを吸わないでいい体”になれた私にはもっとずっと昔のことのように感じます。

これから禁煙したいと考えている人にも是非“もう二度とタバコを吸わないでいい体”になってほしいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください