吐き気が止まらずチャンピックスの服用をやめてみた11-13日目(禁煙4-6日目)

チャンピックスを服用し始めて11-13日目(禁煙4-6日目)の記録です。

前回の記録はこちら

早朝覚醒が気になるチャンピックス服用10日目(禁煙3日目)

スポンサーリンク

チャンピックス服用11-13日目(禁煙4-6日目)

10日目の夜あまりに吐き気が止まらなかったため、11日目からチャンピックスの服用をやめた。

どうせいつか飲まなくなるのだし、飲まなくてもタバコを吸いたくないなら飲む必要はないと医師から言われた人がいると聞いたことがあるからだ。

結果は上々。

一度「臭いな」と感じてしまったのを思い出し、街中でタバコを吸っている人がいると自然と避けてしまう。

コンビニなど屋内ですれ違う人のタバコくささがわかるようになってきた。

小汚い格好の人はまあそんなもんかと思えるが、おしゃれにキメている人からタバコくささが漂ってくるとかなり残念な気持ちになるな。笑

チャンピックスを飲まないと寝汗もかかないので、寝汗は副作用だったのだろう。

寝る前に歯みがきをしていたら、黒ずんでいた歯茎の色が変わってきていることに気づく。

そういえばタバコを吸わなくなってから口臭を気にせず人と会話できている。

それから、タバコを吸わなくなってからなぜかコーヒーも飲みたいと思わなくなった。

私にとってコーヒーは、カフェインが摂りたくて飲んでいるのではなく、タバコとセットで楽しむだけのものだったんだろう。

タバコを吸わない代わりのものも必要ない。

あった方がいいかと思って買った噛みごたえのあるお菓子類は、封を切っただけで中身はほとんど減っていない。

長らく焼いていなかったパンを焼いて食べたらとても美味しかった。

それでも1日に何回か、タバコを吸いたいような手持ち無沙汰な気持ちになる。

具体的には、空腹時・トイレに行きたい時・眠い時、それぞれの欲求を満たす前のタイミングだ。

禁煙セラピーに「空腹感とタバコを求める気持ちの違いは実はよくわからない」と書いてあったのが「こういうことか!」とよくわかったので、それぞれの欲求をすぐ満たしてあげるようにしたら、タバコを吸いたいような気持ちは知らぬ間に消えていることがわかった。

タバコの消費量は3日間トータルで0本。

吸わないなら吸わないで、決めてしまえば吸わないしはっきり吸いたいとも思わないものだなとつくづく。

私はチャンピックスを通販しました

チャンピックス(禁煙フルセット)
チャンピックスは日本では処方薬ですが、マイペースにひとつひとつ納得して禁煙を進めたかった私はネット総合病院から個人輸入で通販しました。

まずは試してみようということで1ヶ月分のチャンピックス(禁煙フルセット)です。

処方薬の個人輸入は初めてでしたが、注文してから届くまでに1週間ほどかかる以外は一般的な通販サイトと変わりなく買えました。

手数料も送料もすべて無料です。

チャンピックス(禁煙フルセット)を通販する

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください