数ある禁煙のやり方から私が選んだのはこれ


私は“二度とタバコを吸わないでいいカラダになる”ため、巷にあふれる禁煙のやり方を徹底的に調べました。

そして、その中から2つのやり方を選んで自分の性格や生活に合わせてカスタマイズし、いよいよ禁煙することができました。

どのやり方をどうカスタマイズして禁煙したのか?お教えします。

スポンサーリンク

私流・禁煙のやり方

根気のない性格を考慮して、できるだけ楽に禁煙できるやり方を探し求めた結果たどりついたのは以下2つでした。

  • 体からニコチンを排出する
  • タバコに対する考え方・見方を変える

各々どういうことか?詳しく書いていきますね。

体からニコチンを排出する

ニコチンの効果でも書いた通り、喫煙者はさまざまな感情をもたらす神経伝達物質の分泌をすべてニコチンに頼ってしまっている状態ということがわかりました。

だから、禁煙すると感情を上手くコントロールできなくなります。

でもそれは一生続くわけではありません。

子どものころはニコチンに頼らなくても分泌できていたのですから当然ですが、新たにニコチンが供給されなくなってしばらく経つと自力で分泌するようになります。

つまり、タバコを吸う前の体に戻るのです。

とはいえ体からニコチンを排出したらすぐに戻るわけではありません。

長年ニコチンありきで回っていた体のサイクルが、ニコチンなしの新しい(本当は元の)サイクルを覚えてそれで回れるようになるには多少の時間がかかります。

ケガのリハビリと同じです。

どんなにつらくても体にニコチンを入れないようにガマンしていれば、いずれ元に戻ります。

でもそんなの、私は絶対に耐えられません。

想像しただけでも「これは失敗する」と確信の持てる禁煙のやり方です。

だから私は、ガマンすることなく体からニコチンを排出できて、なおかつ新たにニコチンを入れたいと思わなくていい方法はないかと探しました。

それで見つけたのが、禁煙治療薬のチャンピックスです。

レビューを見たら「この薬を飲むだけでタバコが吸いたくなくなる」とありました。

当時「タバコがなくちゃ生きていけない」「タバコを吸って死ぬなら本望」と思っていた私は半信半疑でしたが、ガマンしなくていいなら失敗してもリスクはないと判断しました。

チャンピックスを購入する方法

チャンピックス(禁煙フルセット)
禁煙外来で処方されるのが一般的ですが、私はネット総合病院の個人輸入で購入しました。

理由は病院がキライで禁煙を相談できるかかりつけ医がいなかったことと、今度こそ本当に本気で禁煙したかったので、他人に振り回されず自分のペースで禁煙のプロセスを進めたかったからです。

禁煙外来は医師のサポートを受けながら禁煙できるメリットがあります。

個人輸入ではそういうサポートは一切なく、チャンピックスを買うのも飲むのもすべて自己責任というデメリットはあります。

それでも、かかりつけ医もいないし人見知りの私は(禁煙というある種の戦いを)知らない人と二人三脚でやるのはキツイと思い、一人でチャレンジすることに決めました。

タバコに対する考え方・見方を変える

私は長年「タバコがなくちゃ生きていけない」「タバコを吸って死ぬなら本望」と、心の底から思っていました。

いろいろなきっかけで禁煙した友人知人の中でも同じように思っている(タバコに好意的な考えを持つ)人の多くが喫煙者に戻ってしまう姿もたくさん見ました。

だから私は、本当に禁煙するならこの考え方を変える必要があると気づきました。

そこで力を借りたのが禁煙セラピーです。

以前に本をもらって読んだことがありましたが、その当時はまだ理解が足りなくて完全にやめることができませんでした。

(吸いながら読んで最後は禁煙したのですが、長くは続かなかったです)

でも、今ならまた新たな気づきがあるかも知れない。

ニコチンが抜けた頭で読んだら、当時は見えなかった何かが見えるかも知れない。

一度やって上手くいかなかったのだから違うメソッドの方がいいかもと検索もしてみましたが、新しいものだとそれを理解する時間がかかって成功までの道のりが遠くなりそうだと感じて、勝手のわかる元祖を頼ることにしました。

私は女性なのでこちらをチョイス。

私流 禁煙のやり方まとめ

私が選んだ禁煙のやり方は、体からニコチンを抜くこととタバコに対する考え方を変えることの2つです。

具体的には、禁煙治療薬チャンピックスを飲むことでニコチンへの渇望を抑えて脳のサイクルを元に戻し、禁煙セラピーでタバコの見方を変えて二度と欲しない体になるということです。

書いてみたら意外とシンプルなやり方でしたが、私はこれで成功しました。

このやり方を実行して体や考え方がどう変化したのか?実際に当時、日々記録していたものと3ヶ月後・半年後などその後の様子を禁煙ブログとして公開しています。

同じやり方で禁煙したい人はもちろん、禁煙に失敗したばかりで自信喪失している人にも希望を持って読んでもらいたい内容です。

チャンピックスがやっと到着!服用1日目
1週間前に注文したチャンピックスが到着し、服用を始めたその日の記録です。 チャンピックス服用1日目 昼前に届いたのですぐに飲む(...

禁煙治療薬チャンピックスの購入はこちらからどうぞ。
チャンピックス(禁煙フルセット)
チャンピックス(禁煙フルセット)2ヶ月セット
チャンピックス(禁煙フルセット)3ヶ月セット

どういうものか試してみたい人には2週間飲めるスターターパックがおすすめです。
チャンピックス(スターターパック)

スターターパック・フルセット終了後の継続はメンテナンスパックのみです。
チャンピックス(メンテナンスパック)

メンテナンスパックは、ずっと飲み続けなければいけないものではありません。

飲まなくても大丈夫そうならそこでやめていいものです。

ふだんは大丈夫そうでも何かきっかけがあったら吸ってしまいそうだと不安を感じる人は、お守りがわりに持ち歩いて、あぶないと感じるタイミングで頓服するといいですよ。

私自身、フルセット1ヶ月分も飲みきっていませんが禁煙はなんの問題もなく続いています。

残った分は頓服として持ち歩いていますが、今のところ出番もありません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください